新しい松本を創ろう。今見直しに勇気を!そして限りなく元気な松本に!

サイト内検索

カテゴリー

過去の記事

松本市公式HP 更新情報

RSS表示パーツ

次期松本市長選に向けて

 

平成271222

増田博志

次期市長選挙について

 

 常日頃より、私の松本市に対する想いを共有し、ご支援いただきまして、誠にありがとうございます。
 

 現菅谷市長は、市長就任時「今季限り」と申されてきており、私は、来年の市長選挙を選択肢の一つとして、520年の議員活動に終止符を打ち、まつもと市政に新しい息吹を吹き込もうと考えて、立候補表明をさせていただきました。
 

 その後、私が市政に参画する礎を築いてくださった青年会議所の仲間から市長選を目指す方が出てまいりました。今まで、支援していただいた方ゆえに、複雑な心境でございました。地域を同じくする皆様、組織を同じくする方々には、大変ご心配をおかけしました。ひとえに、私の不徳、至らぬ結果であり、深く反省するところです。
 

 102日に万全を期し、健康診断を受けました。何の異常も見つからず、元気にスタートを切らさせていただきましたが、脳の精密検査については、なかなか予約が取れず、12/15に相沢病院で受けた結果、良性ではありますが腫瘍が見つかりました。20万人に5人位の発生率だそうで、本人も驚いている状況です。
 

 この結果について、聖路加病院の医師など複数の医師のアドバイスを受けました。結論として、誠に残念ですが、来年3月実施の市長選挙について、断念する結論に至りました。長年、市政に携わり、松本市の経済活性化に向けて、これからという時に、後ろ髪を引かれ、断腸の思いであります。
 

 日頃よりご支援いただいている皆様、また、私に激励の言葉をかけて下さいました皆様方に対しまして、唯々お詫び申し上げるのみ、誠に申し訳なく存じます。
 

 今後は、別の形で市政の発展、まちづくりに貢献したいと思います。
 

 最後に、このまちのこれからの10年は、躍動感があり、燃えたぎるようなエネルギーを持ったリーダーが必要だと思っています。変わることは怖いことでなく、より進歩することだと思います。このまちで育ち、働き、このまち以外に逃げ場のない、「このまちの人」。若くて、優秀な能力を持った人が、このまちのリーダーとなること期待したいと思います。


市長選へ

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
市長選に向けて
 私は、来年3月に実施される松本市長選に、立候補する決断をいたしました。
 松本城の近く、片端町で生まれ育ち、今日まで、商店街の活動やPTA、松本青年会議所、サイトウキネンやまつもと大歌舞伎のボランティアをはじめ、様々な団体の活動に参加してきました。
 「もっとこのまちを元気にしたい」との想いから、43歳の時、松本市議会議員に立候補し、以後20年、市議会議員として、市政全般にわたり、政策あるいは事業について提案・提言を行ってまいりました。
 本年4月に議員活動から離れて、現在半年が経ちます。この間、街なかの皆さんの声を聞く中で、改めて松本の良さを認識すると同時に、新たな課題も見えてまいりました。
 現在の菅谷市長は、かつて三期限りという発言をされており、また私自身は、議員として現在の政策を後押ししてきた立場もあり、市政の継承は必要と考えています。加えて更に、もっとこのまちを元気にすること、この松本のアイデンティティを次の世代に継いでいくことが必要だと思うに至りました。
 次代を担う子供たちの為に、「このまちをもっと元気にしたい、このまちの伝統文化を引き継ぎながら、いきいきと輝いているまちにしたい」と決意いたしました。
 このまちに生まれ育った私の使命として、このまちの未来に向けて、全力投球します。
 どうかご支援ください

 9月定例議会  松本市議会議員  増田ひろし  Masuda Hiroshi

JUGEMテーマ:地域/ローカル

9月定例議会が始まりました。
12日の午後、一般質問をします。
今回は、中心市街地の活性化、スポーツのまちづくり、安心安全の街づくりと題して、
先月の海外視察(497000円全額自費)の感想もいれて質問します。
6月にも質問をしたばかりなので、若干準備不足で、あまり深く切り込めないと思います。




小学校金管楽バンド発表交流会 松本市議会議員 増田ひろし

管楽器2 管楽器1

 27日、28日の両日、松本市民芸術館で開催された、36回目の中信地区小学校金管バンド発表交流会に招待され、鑑賞する機会を得ました。
 毎年行なっている、松本市春のトップバンドコンサート実行委員会として招待されたもので、副実行委員長の中島さんとお呼ばれしました。
 先生のタクトを見つめ、一心に演奏する子供たちは真剣そのもの、感動ものです。私の小学校時代は、鼓笛隊、中学校で始めたブラスバンドと比べれば本当に隔世の感があります。とは言え、子供たちの演奏は様々で、はっきり言って全国レベルの学校もあれば、小規模でまだまだというところもありました。指導者ばかりでなく、本物の、良い演奏を聴くことも大切だと感じます。いい音を出す子がいると周りの子も良い音を出すようになる。相乗効果でさらに良くなる。環境によって伸び方が大きく左右されることを肌で感じさせていただきました。
 鈴木メソッドの「人は環境の子なり」とはよく言い得たものだと思います。荒れた学校では、荒れた子が育ちます。学校環境ばかりでなく、地域全体の環境も良くしなければと改めて感じさせていただきました。
 私たち、市P連OBではじめた春のトップバンドコンサートも、小学校、中学校、高校と年代の違う子供たちが同じステージを経験できる企画は間違いではないと再度確認できました。来春に向けそろそろ出場校を決めたり、募金の準備にかかります。多くの皆さんの支援を期待します。

ありがとう!トップバンドコンサート 松本市議会議員 増田ひろし

松本市春のトップバンドコンサート2009
 4回目のコンサートも無事終了しました。(4月26日)

 今回は、100年に一度の不況と言うことで企業の協賛がなかなか集まりませんでした。しかしながら、実行委員会の皆さんもがんばってくれて、今年も何とか帯がむすべました。(5月31日)

 小学生、中学生、高校生とそれぞれの演奏に、感動し、コンサートの前日までは、来年はどうしようかと悩むこともありましたが、終了すると、来年もしっかりやろうと決意します。
 子供たちのがんばりと、演奏会に来てくださった観客の皆さんの感動と、不景気にもかかわらず支援して下さった皆さんに改めてお礼と感謝を申し上げます。そしてこれからもまた、ご支援ください。 (6月3日)

松本水泳協会選手顕彰 松本市議会議員 ますだひろし

suieihyousyou
 
 松本水泳協会では、県の代表として全国大会に出場した選手の顕彰をしました。 先月行われた、ジュニアオリンピックの水泳大会では、例年になく中心地区の子供たちが多数参加しました。出場条件であるの標準記録を突破しての参加はもちろんですが、全国2位になった選手もいて今後が楽しみです。今年度顕彰された11名の子供たちの、これからの活躍に期待したいと思います、 

2009春のトップバンドコンサート 松本市議会議員 増田ひろし

今年もやります!
「春のトップバンドコンサート」2009


2009トプコン

 開催日時は4月26日午後1時半から、場所は昨年と同じ県文化会館です
今年の参加校は島立小学校、並柳小学校、信明中学校、奈川中学校、蟻ヶ崎高等学校、県が丘高等学校です。奈川中学校総勢7名ですが、すばらしい演奏を聞かせてくれるものと思います。ぜひ聴きに来ていただきたいと思います。
 チケットはPTA連合会はじめ、我が家のマスダカメラ、ホテルニューステーション、ワイズアカデミーのほか、井上、イトーヨーカドー、エスパ、ジャスコと大型店にも取り扱いをお願いしました。もちろん無料です。が・・・実行費を含め協賛金を募集しております。
 4月1日現在、昨年来の景気の悪さのせいか、企業の皆さんからの支援が減っており、実行費が足りません。こんなときこそ、みんなの力で子供たちに心温まる支援をお願いします。


協賛金振込先  郵貯銀行 00590−1−44576 
           春のトップバンドコンサート実行委員会 宛て
          出来れば2000円以上でお願いします。

問い合わせ先は、 0263−323−1373
             松本市PTA連合会事務局

松本市海外誘客宣伝事業 松本市議会議員 増田博志 Hiroshi Masuda

top1 top2

松本市海外誘客宣伝事業、台湾トップセールスに参加
 観光産業振興の一環として市長の海外観光客誘客宣伝事業、台湾トップセールス事業(自費でーす)に参加しました。
 今回の台湾トップセールス事業については、私は6月の一般質問で取り上げ、市長は台北ばかりでなく台南にもと提案しましたが、答弁どおり台南にも行って頂けることとなりました。台南には、青年会議所時代から付き合っている友人が沢山いて、松本にも何回か着て頂いています。台南の市長にも面談するとのこともあり私も急遽参加することにしました。
 今回のセールスには市長ほか観光温泉課の職員、商工会議所からは会頭も自ら参加され、またホテル旅館関係からも、市内のほか山辺、浅間温泉、上高地などからも参加、総勢14名のセールスとなりました。
 長野県の観光客も近年外国人が増えていますが、特に台湾関係が増えているとのこと、今回の企画で台湾の多くのエージェントに信州松本の宣伝を行いました。観光ツアーの中に松本を組み込んでもらえればと思います。また、宿泊のパッケージなどを提案しました。今後の成果が期待されます。

トップバンドコンサート終了 松本市議会議員 ますだひろし

松本市春のトップバンドコンサート、無事終了!
ご支援ありがとうございました。
topband/a

第3回目のコンサートは27日に無事終了、開智小学校、蟻ヶ崎高校、菅野小学校、菅野中学校、女鳥羽中学校、豊科高校の順でプログラムをこなし、最後に出演者全員がステージに、会場の皆さんと信濃の国の大合唱で締めくくりました。小中高の世代が同じステージに立ち、発表会ができることに評価をいただいていますが、子供たちも多くの人に支えられての演奏会であり、地域に支えられていくことを感じていただけてと思います。できれば音楽だけでなく、さらに広い分野に支援できるよう活動が広げられればと思います。来年は、地域の皆さんのより多くの支援を期待したいと思います。


今年もやります!春のトップバンドコンサート 松本市議会議員 ますだひろし

第3回春のトップバンドコンサートの実行委員会が動き始めました。topukon
開催日時は4月27日午後1時半から、場所は昨年と同じ県文化会館です
今年の参加校は開智小学校、菅野小学校、女鳥羽中学校、菅野中学校、蟻ヶ崎高等学校、豊科高等学校です。
チケットはPTA連合会はじめ、我が家のマスダカメラ、ホテルニューステーション、ワイズアカデミーのほか、今回は井上、イトーヨーカドー、エスパ、ジャスコと大型店にも取り扱いをお願いしました。もちろん無料です。が・・・実行費を含め協賛金を募集しております。心温まる支援をお願いします。

協賛金振込先  郵貯銀行 00590−1−44576 
           春のトップバンドコンサート実行委員会 宛て
          出来れば2000円以上でお願いします。

問い合わせ先は、 0263−323−1373
             松本市PTA連合会事務局

| 1/3PAGES | >>