新しい松本を創ろう。今見直しに勇気を!そして限りなく元気な松本に!

サイト内検索

カテゴリー

過去の記事

松本市公式HP 更新情報

RSS表示パーツ

夢見る力が明日を創る 1/3

JUGEMテーマ:地域/ローカル

松本を元気にする3本の柱について

行政の財政運営については、単に赤字、黒字、予算がいくら残ったか?
ではなく、公会計制度を導入するようになりました。
企業会計のように、収入と支出、投資的なもの、運営など義務的なもの、
借金と資産などバランスシートを用います。
企業は、よく人、モノ、お金、と言われます。
今回、ひとつの考え方、切り口として、松本市政も、
「人を育てる、守る。住環境を良くする、整える。経済を良くする。」
この3つの見方で、考えてみました。

その1 環境を良くする、整える
 

街を元気に 地域のリーダーに
  中核市へ

    道州制を見据えた行政運営を

    保健所を設置し、医療、飲食行政を身近に

    まつもと版シティーマネージャー制度の導入

    合併10年、検証と行政改革の推進

    国内・外の友好都市・姉妹都市を増やす。

  コンパクトシティへ

    用途地域指定など都市計画の見直し

    市庁舎ほか等公共建築物の改築と再配置を検討

    まちなか居住の推進 

    ユニバーサルデザインの導入

  都市基盤整備の充実

    渋滞対策と基幹道路の改良促進
    公共交通
をはじめ交通体系の見直し

    防災都市に向けて機能の強化

    松本空港の整備と安定利用

    JR駅のバリヤフリー化

  環境を大切にしたまちづくり

    再生可能エネルギーの導入を進めエコシティへ

    人・自転車優先の街へ

    次世代交通への取り組み

    街なかの緑化と公園整備の推進

    環境教育等価値観の転換を進める

  地域づくりの充実

    若者参加の地域自治の推進

    地域防災活動の推進、地域高齢者ケアと子育て推進
    地縁団体への参加・活動の推進

    地域伝統文化の継承